2009年3月13日金曜日

エンジン周辺 4

ここ数日は風が強く奴らが乱舞していまふ・・・この時期の細かい作業はいろいろ大変です。

先日、左舷側尻尾側面の作業を終え、続けて右舷側面もさっさと終わらせて立て続けに上面も終わらせてしまいました。上面については左画像のように資料には事欠きませんが、気が付けばやはり参考までにしか見てませんでした・・とは言っても一応雰囲気だけは真似たつもりですが。。手が勝手に動きまして・・でもエンジン含め周辺がごちゃメカって個人的には自己満足度高し!尻尾後端もさくっと終わらせて一旦エンジン部から離脱します。流石に少し飽きて来た。。
今日までの進捗状況です。一歩一歩ですが流石にこれだけ時間掛けて来たんで形が見えて来ました。とは言え、まだまだ列挙すればうんざりする程やる事(やりたい事)が残っています。まだ完成が見えてこないですね・・・おまけに数ヶ月前に製作した艦橋等に入れたディティール、今見ると気に入らない部分とかも出て来てるので修正も考えています。
そうそう!以前ヤタさんが紹介していたサイトにエンプラD型のプロップが出ていました。個人的にはSF史上最も美しい艦であり、電飾模型の終着点と定めているわけですが・・・ま、あれだ・・無理。だってね、この四角い窓を画像のように綺麗に開口するなんて、50年掛かっても出来ないよ。。仮にこれがクリア出来たとしても光源をどう配置するか?SW物等のようにLED入れてファイバー刺してって方法はエンタープライズ系には使えません。実は製作中のベネター級SDの窓が光ってる表現はいつか作るD型エンタに向けての実験でもあるんですが、やはり通用しないな・・そしてエンタープライズと言えば最後にアズテック・パターンの塗装が待っています。はぁ〜神の手が欲しい・・・

6 件のコメント:

キャベツ太郎 さんのコメント...

キレイな工作ですね~!
羨ましいです!
それでもエンタープライズは難しいんでか…。深いです…
追伸
書き込み、ありがとうございます。これからもよろしくお願いしまーす!

ROKUGEN さんのコメント...

何を隠そう私もエンプラDの魅力にドップリつかっています(^^;E型ではAMTを半分程窓を開口したところでバンダイから発売・・製作ストップ。
ヴォイジャーはレベルのものを全て開口、改造も7割位済んでいるのですがSWに流れてしまって・・・最終のD型には程遠いってな感じです
でもでもいつの日か一緒にゴール!なんて夢ですかね(^^;
窓についてはC型の透明プラ版の様に透明レジンを部分的に使って窓はマスキングなんてこともありかな?なんていつもSW物を作りながらST物も頭の片隅にあります。
いつか・・・ですね(^^;

フクイ さんのコメント...

そうですね、デカイだけにやること多いですよね。
艦橋は僕も最初に手付けて、最後にディティール足しましたねぇ。ハハハ
頑張ってください!

GillesV27 さんのコメント...

キャベツ太郎さん スタートレック系はSWその他と違って
如何に流麗に作れるか?と考えています。今は無骨でかっこよく!
をテーマにSWメカに集中します。

GillesV27 さんのコメント...

ROKUGENさん そうか!船体自体が透明であればマスキング
塗装で窓表現、光源についてもなんとかなりそうですね!
>いつの日か一緒にゴール!
是非とも頑張りましょう!大きめのキットがどこからか
出てくれないですかね〜1/1oooぐらいで!
ヴォイジャー見たいっす!通常 Ver完成後に装甲Verも
どうです?(笑

GillesV27 さんのコメント...

フクイさん 「やる事リスト」を書き出したら途中で
メゲました・・・でも素材がいいのでやれば答えてくれる
ってのはやる気に繋がりますね!そう言えばドイツ人の
乗るイタリアの赤い車はどうされました??