2009年3月29日日曜日

甲板の製作 12

ちょっとやりすぎちゃったかも・・

甲板後端の部分ですが、スペースのわりにはディティールが少なめです。劇中CGもこんな感じでRED5っぽく赤ラインが5本入るわけですが・・右側画像を。以前D.S.Fさんに頂いた資料にこんな画像が・・あ、幾何学模様だ!入れていいんだ〜〜♪わーい!♪ってんで暴走スイッチオン!で、出来上がったのがこんな感じ。

すいません・・出来心です。やってみたかったんです。。orz
このディティールには性能においての効果効能はありません。模様です。SF模型を作ったらやってみたかった工作なんで楽しくって。0.3mm厚のプラバンを使用、整形後は0.2mm弱くらいまで薄くしてます。今はやけに目立ちますが塗装したら回りと馴染んでくれるでしょう。さて、これからF1開幕戦の観戦だ!

4 件のコメント:

フクイ さんのコメント...

このディティールはこの場面でのみ確認できる不思議なものですよね。
CGも結構気分で作ってんじゃね?と思うことが多々あります。
しかしブラウンGP…やってくれましたね。
トヨは何やってんだか…

ROKUGEN さんのコメント...

スイッチは入りましたね~暴走いい感じです(^^♪
どんどん貼り付けたくなりますよね。
話は変わりますがスタートレックメカニクス(ぶんか社)にD型4フィートの写真が大きく載っていますよ、ツルっとした6フィートサイズのものとは印象がチョット変わりますね、思えば凸凹のアズテックパターンのためにエバーグリーンのプラ材を初めて買いました・・製作はまだまだ先になりそうですけどね(^^;

GillesV27 さんのコメント...

フクイさん そうそう、劇中登場シーンを色々と見てますが、結構いい加減(失礼)ですね〜甲板上のハッチなんてその最たる物。
ブラウンGPについては応援してるわけではないんですが、
最後に1-2になった時はつい声を上げてしまいました。
フェラーリは一体・・・orz

GillesV27 さんのコメント...

ROKUGENさん 情報ありがとうございます!
なるほど〜4フィートのは恐らく見た事がないです。凹凸の
アズテックパターンなんて想像しただけでビビります!
本探してみます。是非見てみたい!