2009年3月28日土曜日

甲板の製作 11

ブラウンGPはや!!・・今日は艦橋の根っこ部分にディティールを入れます。

艦橋の根本付近ですが、左側画像のように結構寂しいな〜と。劇中の通りなんでこれで正解なんですが、パーツの合いの悪さも気になりました。で、頭のイメージをえんぴつでカキカキ・・

で例の如く適当に切っておいたプラバンを下書きの上に貼付けていき、接着剤が乾いた所で整形しました。ここは少々厚み(高さ)が欲しかったので0.5mmのプラ厚の物を使いました。これで甲板と艦橋の気になる隙間を隠したりディティールに利用したりで一石二鳥です。実はこれ、SDシリーズのあの一番大きい奴がイメージソースです。あれは戦艦と言うよりは都市に近いので大きさからソースとしてはどうか?ってなツッコミは無しの方向でお願いします。もう一階層くらい重ねるとどうなるかな??
しっかし、ブラウンGPはぇ!・・

4 件のコメント:

フクイ さんのコメント...

着々と進んでいますね〜
パーツの合いは悪いですよね。
地道な作業が続くと思いますが頑張ってください!!

にしてもブラウンGP、あんなに格好悪いのに速いなんて…

キャベツ太郎 さんのコメント...

凄いなぁ~
着実にゴールに向かってますよね。
チリも積もれば山となる。
本当に山です。
高いです!

GillesV27 さんのコメント...

フクイさん 大幅な改造もそろそろ終わり、これからは
細かなディティールを入れる作業になりました。こうな
ってくるとモチベーション保つのが一苦労ですね・・
ブラウンGP本気で速いっすよ・・

GillesV27 さんのコメント...

キャベツ太郎さん ホント一歩一歩ですね〜
積もれば山になりますが、古墳くらいの盛り上がりしか
無い低〜い山ですよん。おまけに環境には決してよくない
物質で構成されてます。