2009年3月11日水曜日

エンジン周辺 3

最近の夜はブログ更新前に果てる事が多く、つい年齢的な何かを感じて・・以下略

さて、尻尾ですが劇中CGをじっ〜〜と見ていると赤矢印部分凸モールドのように見えるんですがどうなんでしょ?キットの方のこの部分はスジポリ表現されている上、ディティール的にちょい寂しい気もするのでこの面に凹凸付けちゃいましょう。とは言え、劇中CGを満遍なく見て行くと明らかに影の付け方が変で盛り上がって無い部分が盛り上がっているように見え、面の繋がりが不自然な所とかあるので要注意。とは言え、そんな事は関係なく勝手気ままに製作してる私なんかはもう劇中CGがどうであろうと関係無くなっているのも事実ですが・・・この辺りはプロップが存在しない自由度とSFモデルの楽しみ方でもあるのでご容赦を。。
で・・こうなりました。水平に走る部分は本来もっと太いんですが、これをやっちゃうと中型エンジンの取り付けに支障が出て来るのでこのくらいに・・その変わりに斜め4本ラインに1段経て繋がるようにしてます。尻尾後端はスジポリを入れてパネルっぽく。ちょいやり過ぎ感も漂ってますが、塗装したら違和感は無くなるでしょう。左舷側の尻尾壁面はこんなもんかな?今夜は右舷側に同じディティールを再現して行きます。
そうそう、先週からバトルスター・ギャラクティカ シーズン3が始まりましたが1話から自爆テロとか監禁とか重たいストーリー。これ本国辺りではどのように評価されたんだろ?さて今晩は第2話です。

2 件のコメント:

どろぼうひげ さんのコメント...

こんばんは(^^♪
いやー、随分とイメージが変わりましたねヽ(^。^)ノ
手を入れられる部分も効果的で、メチャクチャかっこいいです
実物が見たいなぁ(^_^*)

GillesV27 さんのコメント...

どろぼうひげさん なんとか次回のオフ会に間に合わせ
ます!しかし、見れば見る程手を入れたくなってもはや
CGの現物とはかけ離れちゃって・・・