2009年4月1日水曜日

メインドッキングベイの製作 4

メインドッキングベイに戻って来ました。ここは前回までの製作で電飾まで済ませているので今回で仕上げてしまいます。確かここは昨年12月中旬に製作していて、時期的にもクリスマスっぽいな〜なんて思いながら製作していました。そんで気が付いたらもう4月ですよ。時が経つのは早いですね〜なんだか自分だけが置いてきぼりになってる気がするな・・・

今回の作業はこのドッキングベイの周辺をサクっと。例の如くプラバンである程度ディティールを作って・・インペリアル級と違ってベネター級のここはあっさり造形で今イチつまらない・・なんで好き勝手にやってます。配管については0.3mm真鍮線です。このまま甲板下部を仕上げて行きますかね。確か今月中旬で作業開始から丁度半年です(笑

6 件のコメント:

たつまる さんのコメント...

半年!!ひとつの模型にそれだけじっくり力を入れて取り組む・・・素晴らしいですよ!!あっちもこっちもなんでもかんでもな僕、そら代表作なんて出来ないはずですバイ。

@河童 さんのコメント...

ここは見えにくい位置にあるけどカナリの見せ場ですね!こういう巨大で情報量の多い筐体は、なんぼ資料が存在しても、ソレを咀嚼していく技量が問われますわな。性格的にディテールを忠実にってのが苦手な性分なので、こういうの見てると感心しきりです。

 全然話違いますが、有名な(?)スタデスマニアのページにて、かのエグゼクターのレジンキット(とか有るの?)に電飾施してる製作記を見てたんですが、
http://stardestroyerproject.com/SSD.aspx
電飾マニアは相手がムクのレジンでも問題ないんですね(笑。他のビークルはともかく、スタデスはやはり電飾したくなりますよねぇ。

キャベツ太郎 さんのコメント...

改めて美しい~!
早く寝なきゃと思いながら、
見とれている僕です。
あ~、いいなぁ~
プラ板の工作を見るのっていいですね。

GillesV27 さんのコメント...

たつまるさん 私も始めてですよ〜ってか1年掛りで
取り組めるような模型に挑戦したい!な〜んて気持ちも
ありいい素材に出会えて楽しんでます。

GillesV27 さんのコメント...

@河童さん 今までディティールに忠実に作るって事しか
してなくて、SF模型なら自由奔放に出来るのかな〜と半ば
憧れみたいのがあって・・でもおっしゃるように技量と
言うか想像力を駆使してのモデリングってやっぱ難しい!
資料にある物を真似る方がよっぽどラクチンですね〜
ご紹介頂いたサイト私もあのデッカいインペリアル級の
続きはまだかいな〜とちょいちょい訪問しておりました。
海外ではこの手のSci-Fi物のレジンキットは結構出回って
るようですね!SWだけではなくギャラクティカやスター
ゲイトまで羨ましい限りです。つってもスタジオ・モデル
(プロップ)サイズのキットもあり日本の住宅事情
にはちと厳しい!このスーパー級サイドのごちゃ部分は
別パーツなのかな?ムクなら掘るしかないか・・w

GillesV27 さんのコメント...

キャベツ太郎さん プラバン工作は楽しいっすね!
これがやりたくってこれ作ってるフシがあります。
ってか早く寝なさい!(笑