2008年8月18日月曜日

足の製作 3


さて主脚カバーの隙間と高さをポリパテで修正しました。パテ分合ってなかったわけですねw幸い基準面があるのでそれほど大変な作業では無いです。とは言えスジポリという難解作業が待っているわけですが・・・インテークの方は表面はポリパテにて修正。内側は溶きパテ(ラッカーパテ)を使いました。結果は・・ま、覗き込まない限り見えませんから。。次はパテを使った所のみサフを吹きます。

サフを吹き→溶きパテで調整→サフ吹き→後、一気にスジポリやっちゃいました。事前にプラバンでテンプレートを作っていたんですが・・曲面に馴染まず・・結局ダイモテープをガイドに直線なんでエッチングノコにて。やっぱヘタレです・・orzつい掘り過ぎてしまいます・・ポリパテが上手く入って無い場所が陥没。。。墨入れしたら目立たないでしょう。この後一度紙ヤスリを入れてもう一度サフを吹いたのが左側の画像。足上面(後面?)はプロペラントタンクが載るので見える部分しか修正してません。
今回下地にシルバーを使います。この足の部分は中でLEDが発光します。特にこの機体は隠蔽力の弱いホワイトで塗装するので厳重に!との理由と下地シルバーだと金属っぽいホワイトを狙える?からです。但し・・中に金属色を入れると後にマスキング行程を入れた際、ベロッと塗装を持ってかれる危険も・・・ついでに黒でシャドーも吹いてしまいました。明日はホワイト塗装出来るかな??

2 件のコメント:

どろぼうひげ さんのコメント...

難しい曲面のスジ彫りなのに、綺麗に仕上がっていますね(^^♪サスガですぅ
早く実物が見てみたいです(^^♪

GillesV27 さんのコメント...

1m以内には近づかない方向でお願いします!
F1作ってる時はここまで細かいスジポリは無いんですよ・・
スミ入れもしたく無かったんで深く掘る方向だったんで
ほぼ初めての経験で。。
今後の課題となりました。オフ会までになんとかがんばります!