2010年1月30日土曜日

艦橋の電飾 1

先週分のまとめ。

先ずは天井にミラーフィニッシュを貼り、次に0,5ミリ洋白板で画像のような物を作りました。

この金具はこのような形で使います。正面から極力光源を見えないようにし、傾斜を利用し天井に貼ってあるミラーフィニッシュに光を導こうというわけです。金具はこの部分に設置。天井のミラーフィニッシュと洋白板で光を反射し合わせ明るくならないかな?と。ここまで来るのに数日掛かっちゃいました・・・ぅ・・orz

LEDをもう1個設置。これはヴェネター級特有の窓を光らせる為。この2箇所は間接照明みたいな光らせ方になるので只でさえ暗めになるので調光しません。艦橋トップ部分の遮光をしておきます。絶縁テープで包みエポパテでサイドを止めておきました。
ミラーフィニッシュのパッケージを切り取って窓ガラスに仕立ててます。うん・・ちょっと暗い・・明るい展示会場とかだと厳しいな・・・後LEDを完全に隠すとぼんやりと明るいだけだったのでちょっとだけ見えるようにしました。ぅ〜・・とは言え、一番やっかいな箇所が終わりました。後数日で完成だ!!

4 件のコメント:

ぴろんちょ さんのコメント...

艦橋のピカリ、窓枠がいいねぇ~
暗くても明る過ぎても、、、そっか難しいね

GillesV27 さんのコメント...

ぴろんちょさん 今回は窓ガラスは入れない方向で製作し
ているのですが、この艦橋トップだけは反射させる場所が
上下のみで横方向が無い・・曇りガラスを入れたら光るん
でしょうけどここだけってのはね・・・まあ司令室は計器
満載で視認性を考え暗めだろう!って無理矢理納得してま
す。ダメ??

コクイ さんのコメント...

奥行きを感じる光源・・・すばらしいです。
暗闇に、ぼんやりと輝く艦橋・・・良いですね!!
もう少しですね・・・難関克服・・このまま問題が出ませんように・・・。

では、完成がを期待して・・バイなら!!

GillesV27 さんのコメント...

コクイさん ここも天井照明やりたかったんですが、ス
ペースが・・他に手だてが思いつかずここだけは後々にも
後悔しそうです。問題無ければいいんですが、大抵最終
組上げ時に何か起こるのはデフォだと思っているので慎重
に頑張ります!