2008年9月10日水曜日

最終ユニット開始

本体上側パーツの裏側を削ったり、配線の配置を調整したりしながらやっと閉まりました。因に本体から出ている配線はミサイルポッド/ブースターユニット用です。ここからが今までの中で一番やっかいな作業となります。本来なら機首、本体、両翼は色の差を出さない為には同時に塗装すべきなんですが・・ここでの作業工程を考えると塗装含めばらばらで組まざる得なかったわけです。電飾しなければその必要はありませんよ。

さてさて本体上側と尾翼(バトロイド・モードではバックパック?)ユニットを組み始めますが、右側の画像の赤丸印をご覧下さい。本体と尾翼ユニットを固定する場所は実質ここだけです・・・ミサイルポッド/ブースターユニットまで背負うのに・・・

で・・・尾翼ユニットは本体にネジ止めする事にしました。注意する点は本体側と尾翼ユニットとの接続ポイントらしきモールド2箇所がネジを締めてもキチンと接しているように場所決めをする事です。それからミサイルポッド/ブースターに給電する配線用の穴を開けておきました。最終組上げ時は右側画像の状態で組んで配線をしつつパカッと本体にネジ止めした尾翼側に接着しようと思ってるですが・・・大変そうです。画像が多いわりには進んでないですねw

2 件のコメント:

うろたけ さんのコメント...

おお!翼を広げたバルキリーの勇姿が!!
しっかしすごい電飾ですね。バルキリーにこれだけ電飾ポイントがあるとは意外です。サマになってますね!

GillesV27 さんのコメント...

うろたけさん 実はですね〜ここだけの話・・主翼先端中央に編隊灯がある事を発見したんです・・着陸灯もその気になれば・・いや・・ここだけの話ですよw