2009年2月28日土曜日

エンジンの製作 7

中型エンジンの2段構造ですが劇中CGではステーはありません。でもごちゃってた方が面白い!って事でやってみました。コツを掴めばノギスでうすうすは結構使えます。

今度は外径6.5mmプラパイプをうすうすに。プラの強度ギリギリまで頑張れば真鍮パイプ並みに薄く出来ます。で、これを中型エンジンノズルに接着し0.4mm厚プラ片を大量生産しステー形状に並べていきます。前回の大型エンジンノズルの時の2段化はアルミのパイプでしたが今回はプラ、流し込み接着剤が使えるのでサクサクと出来ます。小さい方と大きい方のステー形状を微妙に変えました(小さい方はほぼ真後ろからしか見えないので)。手間は余り変わりませんが・・・で、4個完了♪タイムアップ!

2 件のコメント:

フクイ さんのコメント...

ノギス作戦、凄い威力ですね〜
なんと中型エンジンまで二層化ですかっ!
これは精密感でそうですね!!

GillesV27 さんのコメント...

フクイさん なんだかもう止まりません!(笑
フクイさんがおっしゃる通りこの艦は斜め後ろから眺める
事が多そうなんでエンジンはキモですね〜!