2009年2月26日木曜日

エンジンの製作 5

中くらいのエンジンからやっつけて行きましょう。昨夜の内にモナカ割りパーツの接着は済ませてあるので先ずはあり得ない厚みを誇るノズルを薄くします。

大きい方のノズルはT.G.Dさんに旋盤を使って作業して頂いちゃいましたが、このくらいなら自力で・・って実はノギスを使うこのアイディアもT.G.Dさんに教えて頂いたんですが・・ノギスの内径を計るくちばしをノズルにツッコミ少しずつ拡げながらエンジンパーツをぐるぐる回転させます。

結構あっという間に出来上がりました。おまけにこの方法だと同時に内径を計りながらの作業になるので今回のように4個揃える場合にも便利!明日はパーツの整形とLEDを仕込む準備をします。

4 件のコメント:

おーた さんのコメント...

ほほう、なるほど〜。
これはいいですねえ。
ノギスはケガキに使ったことはありますが、こんな使い方は思いもしませんでした。

ま〜たひとつおりこうさんになっちゃった、かな?

キャベツ太郎 さんのコメント...

キレイに出来るもんですね
メモメモ

GillesV27 さんのコメント...

おーたさん プラが結構柔らかいので意外とあっさり。。
きっとおりこうさんになったんですよ!プラモ仲間以外に
は通用しないっすけど!(笑

GillesV27 さんのコメント...

キャベツ太郎さん 私も教えてもらった時には成る程!
(ポン!)ってな具合でした。道具も使い様ですね〜