2010年6月28日月曜日

「バンドの花形=ベース」

とまあなんともびっくりなタイトルのmixiニュースが。
どうもアメーバブログの「クチコミつながり」つうアンケートにて「バンドで好きなパートはなに?」のアンケート結果1位がベースだったとの事。まあ私は中3から大学卒業と社会に出て暫くまでずっとベース弾きだったわけですが、当時は人気が無く私のような率先してベースを選んだ人は希有な存在でした。では何故にベースを?簡単です。当時大好きだったチープトリックのベーシスト”トム・ピーターソン”に憧れたから。重低音を発する12弦ベースを弾いてみたかった。そんなわけで”普通の4弦”ベースを手に入れ弾き始めたのが中3。バンドを組みたくても誰も居ないので一人で弾く・・つまらない。で、少しでも楽しみたかったのでちょっと難しいアイアンメイデンのベーシスト”スティーブ・ハリス”にチャレンジ。これが面白い!全アルバム完コピを目指して頑張ってました。その内バンドを始めると今度はステージでかっちょいいベーシストに憧れる。モトリークルーの”ニッキー・シックス”、デュラン・デュランの”ジョン・テイラー”まあHR系バンドをやってたので見事な程ニッキー・シックスを真似てました。ほら、当時はね・・まだスマートだったしね。。で、高3の頃にラッシュに出会い、”ゲディ・リー”のベースに出会うわけです。大学に入りライブハウスやら出たりしてた頃はステージでは派手派手(LAムーブメントの影響)、家に帰るとゲディのすんごいベースを習得すべくお勉強ととにかくベースとは日夜一緒に過ごしていました。
何が言いたいかって?ベースって別に影の存在では無くて結構花形なんですよ。昔っから。

2 件のコメント:

コクイ さんのコメント...

音楽・・演奏出来る方、歌が上手い方、楽譜読める方・・・・尊敬致します!!
ベース・・「花形」演奏の中でもキ-マンですよね!
昔取ったきねづか・・現在進行形ですか?
私もカッコいいと思います・・ベンベン!

GillesV27 さんのコメント...

コクイさん 今はまったく弾いてませんね。でもやはり
音楽聞いている時に自然とベースを追っかけたりしちゃい
ます。
ライブがいいバンドってドラムとベースがしっかりしてる
んですよね。