2010年7月4日日曜日

甲板をやっつけよう♪6

中途半端に居眠りしちまった・・甲板のおせっかいディティールを粗方やっつけたので次へ。甲板を一回り大きくしていきます。この改造については私個人的なイメージに基づいているのでプロップを正確にトレースしたわけじゃないので悪しからず。。丁度いいプラ材が無かったので手元にあった0.5mmプラバンを6mm幅に切り出し、1.5mm角棒2本を並べて接着。甲板を3mm幅増ししテラス?部分を3mm作った事になります。キットのテラス部分は削り落としています。やっとこモチベーションを保てそうな段階に来ました。
甲板は左右を幅増し後、前後も延長・・表面処理はこれらを終えてから纏めて行います。
そうそう・・業界の方しか買わないとは思いますが、「商店建築7月号」に私が関わったお仕事が掲載されました。1から関わりちょっとばかし苦労した現場だったのでこのような形で残せてよかった!応援頂いた方々にも感謝です。今年は公私共に誌面を飾る事が出来るとは夢のよう。。こんな事もう2度とないでしょうね。

4 件のコメント:

ぴろんちょ さんのコメント...

反対側もありますね、、、

『商店建築』すいません、建築屋の本でしゃうか

TGD さんのコメント...

ども~、完全W杯モードで模型休暇中なTGDです。ところで延長甲板部の黒いのは瞬間接着剤ですか?もし瞬間でそれだけ盛っても周りが白くならないならちょっといろいろと別な用途で使えるかなって思いまして・・・・・艶な感じもちょっといいかなって。よろしくご教授を!

GillesV27 さんのコメント...

ぴろんちょさん 反対だけでなく下部甲板にも。
商店建築はお店作りに関するおされな本ですよ。
しかも高い!

GillesV27 さんのコメント...

TGDさん ウェーブの”黒い瞬着”です。合わせ目消しやら
スジポリ消しやら隙間埋めやらパテ代わりにも使えてしか
も色が黒いので処理が解り易いとの事で初めて使ってます。
が・・多少の盛りはOKですが、結構盛るとなかなか硬化し
ないし、多少白化はしますね。実はサフ吹いた表面の盛りつ
けに使えないか試そうと買ってみたんです(ウレタンサフ
使えばいろいろとOKになるんですがね・・)。今回は甲板
表面の処理がかなり面倒になりそうなんで。。