2014年5月30日金曜日

wave アダムスキー型UFO 完成!

モデルグラフィックス2014年7月号で製作させて頂きましたウェーブ 1/48 アダムスキー型UFOの完成画像をいくつか。子供の頃はUFOってホント未確認飛行物体だったんですよ。宇宙人の乗り物?未来から来た地球人類のタイムマシン?子供心に色々と考えていました。
森の中に音もなく浮かんでるUFO。ジオラマの全景はこんな感じです。
木立の間から見えたUFO「なんだあれは!」とか(^^)
アダムスキー型UFO単体です。円盤部を開口し支柱に挿して固定しています。目視出来る範囲は「継ぎ目がないツルっとした金属色」裏側はメカメカしく。
キットには透明パーツで窓が付属しますが、プロップ風に窓は入れませんでした。なのでカメラでもなんとか内部は撮影出来ます。
片田舎に住むおじさんがふと裏庭からひろがる森を眺めると・・・「山火事か?」
現場に行くと火の気配はない・・でなんとなく見上げる。「!!!◯△ぁ!!!」
「こんばんは。」声が聴こえた。そこには金髪の女性だが、どこか人と違う・・。
フィギュアは1/50の物を使いました。多少小さいですがUFOの巨大な感じは出せたかと。

ジョージ・アダムスキーはモハーベ砂漠で金星人”オーソン”と出会いましたが、こちらはそれとは違う”第三種接近遭遇”。地球の文化を調べている二人組。今夜もテレビドラマで地球人の男女について調査中です。”キャトルミューティレーション”とかは”グレイ・タイプ”の宇宙人の仕業とし、金星人はアダムスキーの言うように友好的であり、地球の将来を危惧、警告しに来たと捉えてのジオラマでした。こちらの彼女達はちょびっと地球の文化にハマり過ぎましたが・・(^_^;)
このおじさんは金星人にこの場所を提供する代わりに彼女達の故郷や宇宙について知る事になるが生涯誰にも話さなかったとさ。 おしまい。

2 件のコメント:

tnmodele さんのコメント...

密会の後、何度となく通販で買いそうになりました(笑)
ハーケンクロイツ、タイガー戦車の砲塔を付けるバージョン等々。
妄想の嵐

影響は強いぞぉ(爆笑)

GillesV27 さんのコメント...

tnmodeleさん 密会って!おいらはにゃんこに会いに行ってるんですよ!(^^)
真っ先に浮かんだ砲塔でしたけど、流石にマズイかとノーマル仕立てでした。そっちだとフィクションになっちゃいますしね!今回も色々とツールやテクを教えて頂きありがとうございました!ピンセットは即購入して愛用しております。