2014年5月13日火曜日

バンダイ メカコレNo,2 ユキカゼ

子供の頃、数の上では一番作ったシリーズ宇宙戦艦ヤマトメカコレクション、所謂”メカコレ”がヤマト2199版で復活!ネットやTwitterでも大盛り上がり中です。
この波は乗っとけ!ってわけで大好きな”ユキカゼ”を作りました。
とは言え、本命”ユキカゼ”はいつか大きなキットが出たら!という蜘蛛の糸を手繰るような夢があるので今回は同型艦”アヤナミ”で。(エヴァは綾波ちゃんのファンだから)
キットの内容。ゲート処理を含めても1時間あれば完成する手軽さ。
艦橋?コックピット?も裏側から窓ガラス部を薄皮1枚残す程度までリューターで削っているのにこの隠蔽力!
・本体はある程度まで組んでから配線経路を作ります。エンジン用のLEDを組み込む関係で両翼を分割。下側パーツのエンジンノズル部のみ切り離し上側パーツと一体化。エンジンコーンは切り離し塗装後に戻します。
・コックピットには緑LED(3mm)に拡散キャップを付けて、エンジンは黄色LED(3mm)をプラパイプを介して本体に接着しています。
・スナップフィット構造は活かしたいのでLED組み込み後はパーマセルテープや黒サフの筆塗りを併用しつつ遮光しておきました。
・コーンにプラパイプを接着、塗装後に仕込んであるLED用のプラパイプに接着して固定します。グレーですが、この程度であれば遮光されたりしません。
続いて船体の前方下部の合わせ目は設定に無いし、コックピット用の緑LEDの光り漏れを避ける意味で先端の赤色のパーツを後ハメ出来るようにしたい。って事で、画像のような処理をしています。と、1話のアップシーンで萌えたゴチャメカ!玉盛さんの書かれたようなかっこいいゴチャメカの再現は無理ですが、プラ材を駆使してディティールアップ。
で完成です。細かなことは気にしない!サクッと作って飾るのがメカコレの嗜み。
やっぱかっこいいな〜
旧キットでは震える手で書いた艦名ですが、本キットではシールが付属しています。
が、やはりシールなりの厚みが気になり・・・1/1000キットから艦名デカールを持ってきました。小さいですがこんなもんだと思えば大丈夫。(^_^;)
今週末の静岡ホビーショーに持ち込みますが、既にDORO☆OFFブースは満杯!なので声を掛けて頂ければ出します。ちゃんと”アヤナミ”って言ってね!(^^)

追記(2014/05/14)
今回はベース内に電池ボックスを内蔵したのでACアダプターと電池、両方OKです。

4 件のコメント:

ピコ さんのコメント...

電飾も塗装もかっちょイイ!
しかもスピード制作!!

メカコレどこに行っても売り切れですが、落ち着いたら皆さんの拝見してたら作ってみたい熱がエライことになってます^^;

ぴろんちょ さんのコメント...

なんかカッチョイイな

GillesV27 さんのコメント...

>ピコさん ありがとうございます!
久しぶりにグレー塗ったら見事に青味ついちゃって
やり直してたり!(^_^;)メカコレは大手通販しかないかも
しれないですね〜売れているのであればファンとしては
嬉しい!!

GillesV27 さんのコメント...

>ぴろんちょさん かっこいいよ!買っちゃえ〜