2010年5月29日土曜日

いろいろ届いた週末。。

待ちにまったキットが届きました。
もうそこいら中で記事になっているので今更感がありますが、私くらいの年代にはこれは事件なんですよ。だって1978年に走った”ブラックビューティー”が2010年ついに初キット化(プラモね)です。しかも2社同時!昨年JMC会場にて発表、本来は7月予定だったハセガワさん、後だし発表のタミヤに対し2ヶ月前倒しタミヤより数日早めの発売には感服しました。世間では”大人の事情”について色々と言われている今回の2社同時同一車種同一サイズ発売についてはどうでもいいです。ともかくロータス79のキットが贅沢にも2社から発売された事がうれしい!
出来について・・箱絵についてはハセガワ(下)の方がかっこいい!中身は?フォルムについては10人集まればきっと意見が違ってくると思うので割愛。フォードDFVエンジンについては過去の金型流用のタミヤに対しハセガワは当然新規金型。今後DFVエンジンを流用してくると思われるハセガワさんに期待してます。で・・次は”笑いの神”にお祈りしてからポチったDVDを・・・

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』初回生産版(おまけ付き)を購入しました。これいずれ廉価版が出たら買うつもりで予約してなかったんですが、先日某◯◯さんとお会いした際にこれの”おまけ”が凄い事になってると伺い、興味本位で購入しました。えぇ、当たれば10万近くのお小遣いを産んで、外れたら思いっきり笑えると言う”おまけ”、劇中シーンのフィルムが5コマ付いてるんですよ。私的には”笑い”が取りたくて購入したんですが・・・なんとも中途半端なシーンでした。orz 某◯◯さんは”ネルフ本部の壁”だったとの事。うらやましいやらくやしいやら・・”笑いの神”は私には仕事をしてくれませんでしたね。。
さて、インペリアル級の製作状況ですが、ただ今表面モールドを削り取っている最中で記事にはなりません・・全部終わり次第ダイジェストで記事にしたいと思います。

8 件のコメント:

ぴろんちょ さんのコメント...

このロータスのキットどっちがいいのかしらん、、、
後購入のエッチングパーツを含めても価格的にはハセガワかな

う~ん、悩む人は両方行っとけっ!てヤツね

ちょうぎ さんのコメント...

エヴァのおまけ、私のは赤城博士と加持のカラミシーンでした。中途半端や~

GillesV27 さんのコメント...

ぴろんちょさん どっちがいいんでしょ?今はSF物に
夢中なのでいつか作る時に考えますよ。JPSデカールだけ
は買っておかないと!

GillesV27 さんのコメント...

ちょうぎさん キャラが写ってるだけマシなような。

フクイ さんのコメント...

結局両方いきましたか〜
いやはや、凄い時代になったものです!

僕もフィルムはカスでした
これってどう考えても「おまけ用」の印刷物(もしくは出力物)なのに、情け容赦なく変なものが入っているのがリアリティがあるというか・・・

GillesV27 さんのコメント...

フクイさん いつか機会が来たら2台同時に作りたくて
折角なんで買っておきました。
フィルムですが、カスならカスでもっと壮大なカスを
狙ったんですがね。。もしくはもの凄く残念な・・・
例えば綾波なんだけど”手”だけとか。上手くいかんかった
ですわ。

コクイ さんのコメント...

私らの世代は・・・・同感です!!
JPSロゴのロータス・・ヨダレ物ですね!!
あの、ブラックにゴールド文字に憧れて、実際タバコも一時期JPS吸ったりもしましたね。
是非、いつかは製作記でお願いします!!

GillesV27 さんのコメント...

コクイさん タミヤが出してた78も勿論かっこよかったん
ですが、やはり79は別格ですね〜
おっと製作記・・・いつになるやら(笑