2009年8月23日日曜日

ドッキングベイの製作 4

遠回りの日々・・簡単には進みませんね。。

この手の作業って簡単だけど面倒くさくてなかなか気が進まなくて、ついつい後回しになります。やる気になれずテレビ見たりとかね・・意を決して始めてみると意外とあっさり終わり・・こんな事ならもっと早くやっとけばよかったと。んで何を作ったと言うと右側画像。基本的に元のディティールを無視して作っていますが、印象強いディティールは極力再現しておくと誤摩化しが効くかな?と。

トラブル発生・・シールド用のファイバーがポキリと折れ、ここはやり直しが効かないので一度解体しシールド部分を作り直しました。それが・・またポキリとね。。心もぽっきりと折れ、実は3日ほど作業を休みました。昨日はSWEp1〜Ep3までを一気見!ここ最近で2度目です。このシリーズを悪く言う方には理解不可能だと思いますが、私的にはやっぱスターウォーズ、面白い!そんな事でモチベーションも復活し、一気にドッキングベイ完成〜

本体に接着〜ドッキングベイ作り直しにほぼ1ヶ月掛けてしまいました。。よって遅れも1ヶ月追加されました。とは言え、やらなかったら完成後もずっと気になり続けたでしょうから精神衛生上やってよかったと思います。後はごちゃメカ部分に多少味付けして行きます。

8 件のコメント:

おーた さんのコメント...

EP I II IIIはワタシも好きですよ〜。
言われるほど悪くないと思うんですけどねえ。
EP IIIのエンディングでオーウェンが二つの太陽の夕陽を見ているところなんか感激しましたよ。

さて、工作はいよいよ大詰めですか。
まだまだ、切ったり貼ったりが続くんでしょうか。
楽しい塗装はいつ頃から?

ワタシはアポロがまずいです。今月中は無理な状況となってきました。したがってロケットの夏はまだまだ終わりません。

ところで、あの一円玉。
なぜ、昭和37年なのかなあ?
やっぱり、あれなのかなあ?

フクイ さんのコメント...

確かにファイバーがあることで、ここの作業は数倍煩雑になってる感じですね!
ファイバー折れましたかぁ・・・それは大変でした!!
でも苦労した分、仕上がりが楽しみです^^

モチベーション復活には映画見るのは効果的ですよね。
そういや来週末にはEP2地上波でやるとか。
僕はEP2〜3は好きですが、EP1は6作中ではワーストですかね。
もっとも一番映画館で見た映画はEP1ですが、ハハハ^^;

TGD さんのコメント...

後で後悔するよりも時間がかかっても納得する作業をするのがいいですよっ!
でも、元模型と新造模型のバランスが難しいですね・・・・・私なんていつも後出しジャンケンなんでどこもかしこもアンバランス。ただ最近のAFVプラモは精度がいいので多少アンバランスでも見た目は助かっています(笑)

GillesV27 さんのコメント...

おーたさん Ep1〜3はメカがどうのとかも良く言われてま
すが、ROKUGENさんの完成品を見るとあらびっくり!
なかなかかっこいい物がありますね〜
工作はそろそろ終了しないと、マジやばい!!
1円玉は特に意味はないっすよ!昨年バルキリー作ってい
る時に財布に入っていた物です。
お暇になったらお茶でもしましょう〜

GillesV27 さんのコメント...

フクイさん ファイバーは瞬着だけでは折れたりしないと
思いますが、どうやら”ひねり””曲がり”があった部分とかに
瞬着が点くと一気に強度が落ちるようですね〜わかっちゃ
いるけどついついやっちまいました!(それも2回も・)
流石に心も折れましたがなんとか持ち直しました!!
Ep2の第一印象が今イチでしたがこの二人が恋愛してくれ
ないと先に進まないですからね〜

GillesV27 さんのコメント...

TGDさん 元の部分と新造部分のバランスがやっぱ難しい
!今イチ自信無いですがこれが持っているスキルなんで
潔く諦めます。。
サイドのごちゃメカ部分については実際全部やり直したい
所ですが、流石に諦めました!
AFVの製作も面白そうです。金属でパーツを捻り出してと
か楽しそう!戦車については資料集めが大変そうです。

ROKUGEN さんのコメント...

ファイバーが折れると凹みますよね(^^;
リカバリー出来たようで、“シールド”拝見するのを楽しみにしております(^^♪
私もEP1~3の登場メカ、カッコイイものが数多くあると思うのですが・・・CGでは無く模型だったらもう少し存在感が上がったような気もしますね、GillesV27さんとメカの好みが似ているかも(^^♪

GillesV27 さんのコメント...

ROKUGENさん 只でさえ勢いが落ちている時にぽっきり
いかれるとマジでぺっこりと凹みますね・・・
メカについて確かに過去のお話のはずなのにやたら流麗な
デザインからEp1が始まり、Ep3では半ば強引にEp4以降の
無骨なデザインへ退化させたっぽいイメージはありますが
・・・ROKUGENさんのグンガンサブやAAT、ARC-170と
か拝見させて頂くと、そんな気持ちも吹っ飛んじゃって!
やっぱ立体ありきなのかな〜ベネター級SDもひょっとした
ら立体物があればもうちょっと人気出たか??
私は好きなんですがね。。。
ROKUGENさんとは共通項がまだあるような気がします!