2009年8月15日土曜日

ドッキングベイの製作 2

お盆休みも後一日。このチャンスにドッキングベイを完成させようと思ってますが・・そう上手くは運びませんね。。

プラバン切り出して先日作った”入り口”ディティールを接着・・中をくり抜いてと。。ここ作り直したい理由の一つに電飾があります。前回製作した際、内部をきっちりサイズに作り過ぎた為、入り口周辺の電飾化に問題ありでした。って事で・・そそくさと一回り小さくした内部構造を作り・・天井照明部分も幅詰め。横幅を5mm縮めたら結構狭めなドッキングベイとなってしまいましたね・・・やり直しはここだけじゃなくもっとやっかいな部分も。。。

SFに出て来る船・戦艦でのお約束とも言える青く光るシールド表現。今回はキットに無理矢理仕込むわけじゃなく自由に作れるので色々と試行錯誤を繰り返しながらやっとこさ仕上げました。敢えて明るい環境で撮りましたが、明るさ光具合はこんなもん・・・もっといい方法あるんだろうな・・・ここはプラストラクトのC型鋼を組み、溝に5mmのファイバーを瞬着にて接着してます。ポイントはコーナー部分のファイバーが曲がる部分は接着しない事。また接着部分の曇りはコンパウンド等で綺麗に仕上げましょう。

んでこれをドッキングベイ内部パーツと接着し、入り口パーツに組み付けて一段落。今回はキットに左右されないので前回よりはパチピタです。おまけに入り口周辺の電飾化にも影響ありません。本当は入り口と同じ形状で内部を作りたいんですが、入り口左右を光らせるにはこうするしかありませんでした。。
右舷用はクローズするのでそれっぽいプレートを貼って完成!後はここにごちゃメカをデコレートするだけ!おっと、休み中になんとかなるか???

6 件のコメント:

フクイ さんのコメント...

ドッキングベイ内部付き、きましたね!!
この天井を光らせる手法は、色々応用がききそうですよね。

なんとシールドも光りますかっ!
これはいよいよ楽しみになってきました^^

GillesV27 さんのコメント...

フクイさん 久しぶりに夜なべをしてこんな時間(笑
内部についてはこの所流行っている?”覗き”対応って事
で・・とは言え、中に貨物船かシャトルを入れたかった
んですが流石にタイムアップっす。。
シールド表現についてはSF模型限定のお楽しみなんで
いつか完結したいですね〜

ROKUGEN さんのコメント...

きゃ~っ!作り直しですか!
シャープになっていい感じですね、シールドカッコイイな~この方法は、ホント色々使えそう(^^)
中に“貨物船かシャトル”いいですね~デルタフライヤー?違いますね(^^;

GillesV27 さんのコメント...

ROKUGENさん シールドはですね〜真っ暗にすれば・・
とは言え、格納庫の照明を点けてしまうので。。。
デルタフライヤーいいっすね!意表をついてスタトレ系の
シャトルでも入れとくか?シンプルだし!
ROKUGENさん1/2256サイズですよ!お願いしま〜す!
なんて〜(笑

どろぼうひげ さんのコメント...

カッコイイヽ(^。^)ノ
やはり気になる部分は作り直すのが正解ですね(^^♪
しかもシールド再現とは、実物を見るのが楽しみです
内部照明で見難くなってしまうなら、個別にON/OFF出来る様にしてはどうですか?
と、時間が無いといっているのに、余計な事を書いてみる(^_^;)

GillesV27 さんのコメント...

どろぼうひげさん まだ完成してないですが、やっぱ気分
はスッキリ!もっと言うと横のごちゃメカ全部やっつけた
いんですが、流石に止めました(笑
ですね〜電飾については今回は色々と試行錯誤しそうです
。どろオフ、ホント間に合うのか。。。