2009年5月5日火曜日

甲板の製作 14

ず〜っと座り続けて模型作ってたらケツから根が生えるぞ!・・って強迫観念から外出したら雨に降られました。普段の行いはこういった所に出るようです。

不思議な出来事がありました。いつもならピンセットからちっこいパーツが飛んでがさごそと探すんですが、昨夜はひょんな事からピンセット本体が飛びました。落下地点はジャンクが入った袋の中・・後で拾おうと別のピンセットで作業再開。今朝袋の中身を出してみたんですが・・無いんです。周辺を捜索しても見つかりません・・
未だに発見出来ません。完全に消えました。

左舷側の真ん中辺り(赤枠内)まで完了しました。センターの格納庫脇の所にも少量のジャンクとプラ小片を利用しディティールを入れてます。0.2mm真鍮線でちょびっと配管も追加して終了。塗装したらディティールは少し落ち着くのでこのくらいやり過ぎでもいいでしょう(恐らく・・)。右舷側も立体ディティールまで終了しているので明日には終わるでしょう。とは言え、格納庫部分のディティールについては思案中。左右甲板と差異を付けたいな〜と。
私のピンセット・・どこへ行ったんでしょう・・・

2 件のコメント:

Grasser さんのコメント...

こんばんは。
いよいよアッパーデッキのディティールアップも仕上げ段階ですね。
薄くて細かいパーツの接着お疲れ様です。
画像を拝見していると、凄く几帳面な感じで製作されているので、私も見習いたいところです。

GillesV27 さんのコメント...

Grasserさん いやはや仕上げ段階とはいえまだまだ
なんですよ・・手が遅い上に脳から指先までの伝達力も
恐竜並みなんで時間ばっかかかってます。
どうやら几帳面と仕上げのよさは私の場合リンクしてない
ようで、寧ろGrasserさんの爪のあかでも煎じて頂きたい
ぐらいです。。