2013年7月8日月曜日

船体部ディティール入れ終わり

引き続き船体にディティールを入れて行きます。
その前に・・モチベ上げる時にいつも見てる動画です。スコーピオン造船所のシーンはいつも痺れます(^^)特にペガサスがジャンプした直後、ペガサスが”存在”した場所を埋めるように煙やら色々なものが吸い込まれていくような表現は驚いたな〜後、電飾をどうしようか考えているとワクワクします。早く完成させたい!
是非ご覧になって下さいね。ネタバレ要素は多分大丈夫。ストーリーに関わる重要なシーンは入っていません。これCGなんだぜ・・・・・

※埋め込みは無効なので上記をクリック後、YouTubeに飛んで下さい。
では早速作業開始。
今回は艦首部で固定するので、自重で尻下がりになってしまいます。対策としてなるべく反らないように全ネジと真鍮パイプで芯を通しました。
次にやはりゴチャメカは入れたい!オリジナルには勿論無いですが、艦首部にはあるのに船体に無いのは勿体無い(?)のでプラバンで庇を作り、中にジャンクパーツを詰めました。それから艦首後ろのゴチャメカがオミットされてたのでシルエットが似るようなジャンク等で追加しています。

インペリアル級が好きな私なので許してください(^_^;)
ここからはちょっと重箱の隅をつつきます。
後端のFTLドライブのパイプがエンジンに当って無いのでプラパイプで延長しました。FTLドライブは取り外し出来るようにしているので触れる程度にしています。

次にFTLドライブの上下に来る船体部はヤジルシのように空間になっているのでジャンクパーツを入れました。実際覗かないと見えないですけどね!
次は、ちょっとお遊び・・・ヴェネター級で入れたディティールをどっかに入れてやろうと画策(本人結構気に入ってた^^;)してましてね・・
船体のこの部分が寂しかったのでやっといた。ヴェネター級では上下甲板全面に入れたんだよね・・よくやったよ俺。。
でこんな感じになってます。船体を照らす照明が各所にあるので、それはまた後日。
次はエンジン8基に行きます。
では!

2 件のコメント:

ピコ さんのコメント...

バランスを考え、ひさしを制作されてのゴチャ!
わざわざ茨の道をいく工作、恐れ入ります^^

しかしこう全体的に見えるようになるとわくわくしちゃいますね!実物を拝見できる秋が楽しみだ~^^

GillesV27 さんのコメント...

ピコさん 製作前の作業リストの早い段階で”ゴチャメカ入れる”が入ります。茨の道どころかお花畑の真ん中の道を行く感じです。幸せ(^^)