2013年2月6日水曜日

脚とかドーリーとか。

ご無沙汰しておりました。Twitterで制作途中をツイートしちゃってるとブログ更新のタイミングを失いますな!いかんいかん・・・小林誠さんの描かれた設定画にちょっとだけ近付いてますぞ!自己満足ですけどね!!
 先ずは脚ですが、画を見ていると左側の方はカバーを外して足回りの整備中になっています。先ずはここから。。
 ①タイヤが剥き出しになっちゃうのでホイールを設定画に近付けます。ドラゴン1/72のSd.Kfz.251 C型のパーツが似ているので流用。キットパーツのホイール部をくり抜き置き換え。ぴったり収まります。
②カバーを両側共モールドに沿って切り取ります。小口を整形したら0.3mmプラ棒を接着して、ネジの受け部を1/12用ファスナーセットを流用して表現しました。まあ雰囲気重視で(^_^;)
③脚を作っていきますが、キットは設定画よりほっそりとしているのでそのままでは作れませんでした。手持ちのジャンクパーツにも似た物が無かったのでプラ棒やらでスクラッチ。古い飛行機の脚をイメージして作ったんですが、違いますね・・m(__)m
④裏側です。1/72フィギュアと比べてみました。
 続いてドーリーを。0.8mm×2mm幅のプラ板にひたすら穴あけして・・制作しています。真ん中のタイヤはヴァンシップのを。前輪はジャンクより。牽引部もジャンクヤード探して発見出来ず結局スクラッチ。下手くそだけど、スクラッチで何か作るのは好きなんで楽しかった!
で、ヴァンシップを載せてみる。
 カウルも付けてみた。設定画通りにもっと跳ねあげたい・・ちょっと思いついた事があるのでこれから作ってみます。
 1/72フィギュアを何人か動員。なんかいい感じ!盛り上がって来た!
ってことでまた次回!

4 件のコメント:

ピコ さんのコメント...

ドーリーやフィギュアが絡むと、模型としての説得力が格段にアップしますね!

ヴァンシップは皆さんが凄いの作りすぎてて、なんか手が出せない(^^;

ちょうぎ さんのコメント...

気持ちのよい密度感ですね。
ドーリーは図面公開して欲しいなぁ^^

GillesV27 さんのコメント...

ピコさん フィギュア同士の会話が聞こえて来るようなジオラマが今回のテーマです。苦手なんですけど逃げちゃいけない!頑張るよ!( ・`ω・´)

GillesV27 さんのコメント...

ちょうぎさん 72はちっこいな!なんて思ってましたがとんでもない!組むと結構ボリュームあります。にしても素敵なデザインですよね!図面?(現物合わせで組んだとは言えない・・・)