2009年7月17日金曜日

ターボレーザー 4


いつもご訪問頂いている皆様・・ご無沙汰ぶりでございます。実は前回アップ後から自宅のネット環境が壊れてしまい・・足回りをそう取っ替えしてやっとこ本日復活致しました。とは言え、この期間ちゃんと製作を方は進めてました。と言うわけでいきなりターボレーザー完成編です!

先ずは砲身の材料を(左側画像)。エコーの細密パイプ0.7×0.5(内径)を長さ4mmで切り出し、これを中心に1.0×0.7(内径)を2mmで切り出した物で先端付近に段差を設けました(右側画像)。

設定画を見ると砲身の根本付近は6角形のテーパーが掛かった形状をしていますが、再現は諦め・・コトブキヤのプラユニット”六角ナット”1.5mm幅を使い、根本が六角形である所だけ再現しました。(←おい!)

六角ナットの中心には0.5mmで穴をあけておき、真鍮線(0.5mm)を挿しておき・・作っておいた砲身を挿しこむ事で固定します。こうしておくと砲身接着後の微調整が出来ます。ターボレーザーの背中部分はプラバン等で簡単に装飾を入れて完了〜!詳細な資料をヤタさんから頂いてはいましたが、私の技量では再現しきれず・・やってはみたモノのスケール感を損なう結果となりました。。よって思いっきりシンプルな形状で落ち着く結果に・・・スイマセン・・・

・・で左舷側にセット!戦艦ですからね〜やっぱ武器が付くと引き締まります。次回からは甲板横のごちゃメカ部分の仕上げと参ります。ターボレーザーに手間取ってしまい、製作スケジュールが一気に”押し気味”になっちまいました・・・

さてさて久しぶりのネット・・皆さんの所へ訪問しよっと!

2 件のコメント:

フクイ さんのコメント...

復活お待ちしてました!
と思ったら次ですか。
側面は大変だけど楽しいです!
楽しみましょう!!

GillesV27 さんのコメント...

フクイさん ありがとうございます!
側面ですが、どこまでやるか?結構考えどころですよね。
本気でやるとすれば全部作り直しなんでしょうけど、
中途半端に手を入れるとバランスが問題・・・
考えている間が一番楽しい!