2012年3月18日日曜日

取り敢えず光らせてから。

翼の配線部分を仕上げておきました。0.32mmのラッピングワイヤーを使っています。翼の裏側のスジポリをタガネの0.3mmで太らせて、ラッピングワイヤーの被膜を一部剥いて這わせて瞬着固定。透明パテで埋めてあります。今回は該当箇所が裏側であり、完成後見えなくなる箇所なのでキットのスジポリをそのまま使っちゃいました。ラッピングワイヤーは自分の経験値から断線が多く余り使わないんですが、細さは魅力なのでこんな場面では重宝します。で、緊張のテスト点灯・・・ほ、点いてよかった・・・一番面倒クサい作業を終えられたのでさっさと先に進みたいのですが、仕事がわややなので次は何時更新出来るか・・・最近、色々と考えてるんですよ、だって一度きりの人生楽しく過ごしたいじゃあないですか。
さて、次の作業はエンジン後端のとんがりの取り付けかな。では!

2 件のコメント:

ピコ さんのコメント...

小さいキットですし、皆さん配線の取りまわしには苦労されている見たいですね^^

しかし見事です!
青い光がカッチョいい!

後ろのトンガリが被さって、輪を描いて光るのがナブーファイターエンジンの魅力ですね^^

GillesV27 さんのコメント...

ピコさん 配線はちょっと面倒くさいですが、印象的な
エンジン部ですのでちょっと頑張ってみました。でも次は
影が出ないようにトンガリを付けるという難関が控えて
いますよ。頑張らねば!