2011年8月14日日曜日

毎日暑い!

ツイッターで戯れ言呟いてしまうせいか、ブログで書く事がない・・・途中経過の画像も無く終わった甲板上面です。甲板下面は壁と骨があるのでそれなりに強度を持たせる事が出来ましたが、上面はどうしようか・・余り考える事も無く、3mm角棒で骨を接着してみたらそれなりに問題ないみたい。甲板上と下はネジ4点止め。ヴェネター級と同じ方法でネジはごちゃメカの中に潜ませます。後、上面にも多少なり壁(1.5mmプラバンで3mm高)を設けました。これは側壁の内側に入り込み中の電飾による光漏れをふさぐ目的。これもヴェネター級の時に苦しんだ教訓から。そんなわけで甲板上下のパーツが”形”になりました。やっと1歩前進した感じ。上下合わせてハイポーズ。次は甲板縁を作ってからいよいよ艦橋へ。楽しみ!!

6 件のコメント:

コクイ さんのコメント...

いや~~形になってきましたねぇ~~^^
これだけの大きさになると色々と先々の事も考えて進めないといけないのですね・・
ご苦労様です!

でも、スタイル鋭角的で良い感じですネ!

モチベ維持されて頑張って下さいネ!!

GillesV27 さんのコメント...

コクイさん 一応、電飾まで考えていますが、多分その頃に
も想定外な事件と戦っていると思います。。
インペリアル級は結構鋭角的なんですよね。資料色々と
見るまで気が付きませんでした。
トライ&エラーですけどがんばります!

キャベツ太郎 さんのコメント...

凄い!!
楽しそうですね~!!!
ピシッとした工作で気持ちがいいです!!
プラ板のスクラッチっていいですね~

ぴろんちょ さんのコメント...

すげぇよ!
スクラッチだもんな~
キャベツ太郎氏とコメント内容が似てしまうのが不本意だが(^^
内張り(?)の骨の類も図面引いているんですか?
う~ん、切り出しも美しいね~
(※ベタ誉めするには、時期早尚か(^^)

GillesV27 さんのコメント...

キャベツ太郎さん スクラッチは楽しいですね〜とは言え
この艦は単純な面構成に見えてバランスが非常に難しい!
ほぼ現物合わせですわ。。

GillesV27 さんのコメント...

ぴろんちょさん 時期早々ですなw 骨の類いについては
図面引いてないです。ほぼ現物合わせです。まあこの後
大変なことになりましたが・・それはまた後日・・・